三十路のおっさんボカロを買う。

音楽知識の無いおっさんがボーカロイドとDTMに四苦八苦してるブログです。

REAL LPC

Addictive Drumsと一緒に届いたのが、ギター音源のREAL LPC3です。

REALシリーズと言われていて、ほかにREAL GUITARとREAL STRAT があるみたいです。

REALSTRATにはフェンダーの冠がついてるけど、REALLPCにはギブソンって付かないんですね。

とりあえず何故LPCを選んだかというと、なんかレスポールの方がロックなイメージがあったからです。それだけですw

これも箱で届いたのですが、Addictive Drumsとは違って箱の中にはDVD-ROMが入ってました。やっぱりこういうの入ってないとですよねー。

で。Addictive Drumsと同じような作業をして、インストール完了。

スタンドアロンという、DAWを開かなくても使う事が出来る機能があったので、それでお試し。

ふむふむ。これも何通りかのリズムパターンがあって、鍵盤を押しっぱなしにすると、その音でパターン通りに弾いてくれるっぽいです。簡単にいうと鍵盤でギターが弾けるっていうソフトですね。

コレは自分で鍵盤で演奏して録音して使う方が良いのかな?MIDIを自分で打ち込む使い方もあるみたいだけど。臨機応変に対応できると良いのですが。。

音がしょぼいとは調べて知っていたのですが、個人的には全然問題ないレベルです。

まぁ、歪ませる作業くらいはしたいんですけどね。

しかし、モードが沢山あって使いこなすのには結構時間がかかりそうな気がします。

ソロモードとかコードモードとか、奏法とか。ギターの基礎知識ぐらいはないと良く分からないかもしれません。

はたしておっさんに使いこなす事ができるのでしょうか?

 とにかく触って弄って体得したいですw

 

 

 

↓良かったら押してください。励みになるので。


音楽(VOCALOID) ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ
にほんブログ村